スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

多数決が正しいとは限らない

只今、チームである相談をしているんだけど、なかなか話がまとまらない。
相談の題目の経験が豊富なのは僕一人なんです。
僕が経験を説明して説得しても、根拠のない想像で覆されてしまう。
けっこう困った状況。現在、引き続き説得中。

こんな状況がアフィリエイトやSEOでよくあると感じます。

みんながやっているから正しい、みんなが言っているから間違っている、などなど。
それは正しい情報かもしれないけど、間違っているかもしれない。
その事例ではその現象がおきたかもしれないけど、自分の例には当てはまらないかも。

現象を見るのではなくて、その現象が起こった原因を見なければなりません。
原因がわかれば正しい判断ができるはず。

本質を見ないで表層を追いかけていては疲れてしまいますよ。
スポンサーサイト


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

専門ポータルサイトの考え方

本業のサイト制作でクライアントと共同運営で
専門ポータルサイトを作ろうということになりました。

お互いに少ない労力で自動的に利益の上がる仕組みが
欲しいという気持ちが一致して、クライアントの持っている
サービスと僕のサイト制作ノウハウを生かそうということになりました

アフィリエイトでも、専門ポータルサイトを作ると
美味しい部分があるので、考え方を解説します。

1.広告収入または(および)自社のサービスを宣伝することで利益を上げる
  広告収入だけを期待する場合には1日1万PVを目指す。
  自社サービスで利益を上げることがメインの場合にはコンバージョン率を
  高くするような密度の高いサイトを作る

2.困っている会社(サービス)を助ける
  無料もしくは安く宣伝する場所を提供する
  零細企業が大多数を占める業界に注目

3.大企業と競争しない
  小さくてもいいからその業界でナンバーワンになることが必須

4.ユーザー(お客さん)がそのサイトのサービスを使うと幸せになれる
  「こういうの探していたんだよ」という感想をもらえるようにする
  お金を払う人の満足度を高くしないと成功しない

専門ポータルサイトは、うまくいけば時間が経つにつれて
サイトの価値も参入障壁も高くなるから本気で取り組む価値がありますよ。

「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

きちんとふざける

まずは、これを見てほしい。

【2007年高校総体】新体操男子団体:鹿児島実業


一見、馬鹿にしているようにも見えるけど技術的にはしっかりしていると思う。
(県代表としてインターハイに出るぐらいだから)
しっかりした技術がありながら、あえてこの演出をする勇気はすごい。

ごまかすためにふざけているのではなくて、
ふざけるために高い技術を使うというのは、なかなかできるものではない。

ただし、歴史的に見ても同様のことを行っていることがある。
例えば、「桂離宮」は皇族の別荘なのに、当時の最高の技術と素材を使って、質素で簡素なスタイルの庶民風の書院を作っている。


スパムサイトを作るにしても、高い技術と知識をもってきちんとした大量生成をするのと、誰でも使えるようなツールを使って適当に大量生成するのではぜんぜん違う。

ふざけているような亜流のことをやるなら、普通以上に技術がないと認められないでしょう。
技術や知識が未熟なら基本的なことをやったほうがいいように思います。


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

取材を受ける方法

実家がNHKから水塚の取材の申し込みを受けました。
(水塚:水害対策用の倉庫。築50年ぐらいが多い)
普通なら、近所の整備されている水塚がいつも取材を
受けているんだけど、今回は「当時から放置されたもの」が
見たいらしい。ようするに、本来のありのままの姿。
メンテナンスをしていない水塚は逆に珍しくて、
今回、うちに取材が来たのです。
ただ、最近、住宅を建て替えた際に一緒に壊してしまったので
今は、影も形もありません。
なので、結論は取材を受けていはないんです。
(町が水塚のデータベースを持っているらしい)

これの少し前に、僕が管理してる口コミサイトも
取材依頼がありました。こちらは受けました。

水塚との関連していることは「メンテナンスをしてないこと」
がよかったみたいです。

企業が運営しているクチコミサイトは、チェックが行き届いていて、
良いコメントばかりで実態を表現していない。
でも、僕のサイトは悪いことも載せていて(むしろ、こっちがメイン)
本来のクチコミに近い状況を表していると思われます。

そういうサイトは少ないから希少価値が高くなります。
希少価値が高くなれば、被リンクも増えるし、
メディアにも取り上げられやすい。

自動的に広がっていくサイトは、「希少価値」がポイント。
大手にも個人にも真似されにくい(コピーされにくい)
サイトを作れれば数年間は安泰です。


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

テーマ:アクセスアップ - ジャンル:アフィリエイト

ブログ

独自ドメインでブログ=MTみたいな感じだけど、
「ワードプレス」もいいかも。無料だし。

まだ実験していないけど、
PHPなので、記事が大量にある場合には
再構築はこっちのが良いかも。

「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

«  | HOME |  »

プロフィール

ストリバ

名刺代わりのブログ

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

RSSリンク

巡回サイト

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。