スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

現代の奴隷

興味深い言葉を見つけたのでコピペ

----------------

奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、驚いた事に
自分の足を繋いでいる鎖の自慢をお互いに始める。
どっちの鎖が光ってて重そうで高価か、などと。
そして鎖に繋がれていない自由人を嘲笑さえする。
だが奴隷達を繋いでいるのは実は同じたった1本の鎖に過ぎない。
そして奴隷はどこまでも奴隷に過ぎない。
過去の奴隷は、自由人が力によって征服され、やむなく奴隷に身を落とした。
彼らは、一部の甘やかされた特権者を除けば、奴隷になっても決してその
精神の自由までをも譲り渡すことはなかった。
その血族の誇り、父祖の文明の偉大さを忘れず、隙あらば逃亡し、あるいは
反乱を起こして、労働に鍛え抜かれた肉体によって、肥え太った主人を
血祭りにあげた。
現代の奴隷は、自ら進んで奴隷の衣服を着、首に屈辱のヒモを巻き付ける。
そして、何より驚くべきことに、現代の奴隷は、自らが奴隷であることに
気付いてすらいない。それどころか彼らは、奴隷であることの中に自らの
唯一の誇りを見い出しさえしている。
             (リロイ・ジョーンズ 1968年、NYハーレムにて)
スポンサーサイト


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

サイト制作方針

この数ヶ月のサイト制作方針は「ルールを作る」。
数年前からなんとなく考えていたことだけど、
やっと言葉に置き換えることができました。

アフィリサイト、本業のサイト制作に関わらず、
ホームページである限り「ルールを作る」ことが
最重要項目ということがわかりました。

ルール作りの注意事項
1.簡単であること
  →守られなければ意味がない
2.直感的であること
  →理解されなければ意味がない
3.守った人には利益があること
  →実際に活用できなければ意味がない
4.悪用されにくい
  →仮に悪用されても対応が可能ならばOK

「3」が重要で、そのルールは守ることで意味が出るもの
にしなければならなりません。別の言い方をすれば、
規制のためのルールではなくて、ルールが提案になっている
ことが大切です。

簡単に言えば、ポイントサイトがいい例です。
サイトが提案するルールに従えばECもユーザーも運営会社も
みんな、幸せになれますよね。
相互リンクなんかも「ルール」に当てはまります。

プログラム以外でもカテゴリの作り方とかも「ルールを作る」
のが重要であることは知っていると思います。

制作作業レベルではファイル名やCSSのclass名のつけ方やもルール
があったほうがいいですね。

ホームページを制作する過程で、企画から運営まで
あらゆるフェーズで、僕が考えるホームページの根幹は
「ルールを作る」です。



「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

テーマ:ネットでお金を稼ぐ方法 - ジャンル:アフィリエイト

ミラコスタ・スイート

ひょんな偶然から、ホテルミラコスタの「ミラコスタ・スイート」に泊まりました。
そのお値段、なんと 一泊\231,000!

近くのホテルオークラ東京ベイの一番高い部屋でも10万円ぐらい。帝国ホテル東京のスイートでも最高21万円。つまり、これら以上の部屋に泊まってしまった。

ディズニーシーは初めてだったのですが、かなり堪能しました。
平日でしかも閑散期だったので、最長の待ち時間でも10分ぐらいでした。

さて、本題。

ディズニーランドのときも思ったのですが、ディズニーシーの本質も「人」だと思いました。かなり密度の高い建物の作りこみ、ストーリーのしっかりしたアトラクションも素晴らしいエンターテイメントですが、キャストやショーが何より素晴らしい。一人ひとりのサービスのクオリティがディズニーの世界観を生んでいるのだと。

企画や構成がしっかりしている以上に、お客さんと接する部分がしっかりしているからお客さんは楽しめると思うのです。個人的に一番面白かったショーがミスティックリズムでした。

ここで無理やりサイトやアフィリエイトに繋げると(笑)、
企画や構成が多少悪くても、ソースが多少汚くても、管理人の対応がしっかりしているサイトが生き残るのではないかと思う。訪問者の意見を取り込んで、バージョンアップを繰り返し、訪問者を楽しませよう・役に立ってもらおうという気持ちがないと完成度としては低いものなってしまうような気がします。

「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

テーマ:スーパーアフィリエイターになるために! - ジャンル:アフィリエイト

教訓

ミクシィで紹介してもらったサイトから引用

http://cmbcmb.fc2web.com/coohsin03p1.htm
2006年 3月24日

>何ら知的作業をしていないにも関わらず、
>多大な努力をしたものと思い込み、どうして良いのか
>分からなくなり、また、今までやってきたことを
>無駄にしてはならないと焦り、衝動的になる

よくありますw
本を読むと勉強してレベルアップした気になるけど、実践しないと意味ないのと似た症状ですね。

新たに得た知識を踏まえて、自分なりの解釈やノウハウを加えて実践することが大切ですね。

「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

テーマ:アフィリエイトのコツ - ジャンル:アフィリエイト

伏字をする人=自信のない人

伏字で煽って情報商材を買わせたり、セミナーに誘ったりする方がいっぱいいます。

読んでいて気分のいいものではありません。
しかも、たいしたことないものしか伏せていないような気がします。
(実際に伏字の中身をしらないので、これは勘ですけど)

僕もアドセンスに関しては試行錯誤の結果、
かなりのノウハウがあると自負しているんですけど、
簡単に伏字問題を出します。答えは続きに書いてあります。

 1.単価を上げるには○○することが大切
 2.クリック率を上げるには○○が決め手
 3.報酬額を増やす最短の方法は○○

全文を表示 »



「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

テーマ:アフィリエイト全般 - ジャンル:アフィリエイト

«  | HOME |  »

プロフィール

ストリバ

名刺代わりのブログ

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

RSSリンク

巡回サイト

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。