スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

アフィリエイトイベント

この5年間に東京で行われた大きなアフィリエイトイベントには、
皆勤に近い状態で参加していきましたが、今回の2回は、
都合がつかなくて参加しませんでした。

無理すればいけないこともなかったのですが、僕自身も熱が冷めてきて、
純広告または登録費を払ってもらうタイプのサイトを作成しています。

イベントの様子を見てみようとブログ検索をしてみましたが、
レポートの数が減っていて、内容も薄い感じのものが多い印象です。

次回の大きなイベントにはぜひとも参加して、世の中の流れを感じたいです。
スポンサーサイト


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

第7回 アフィリエイト大見本市

箇条書きで

・嫁と息子(2歳)と一緒に出かけたけど、息子がご機嫌斜めで嫁と息子は行く途中で帰宅。
・参加登録票を忘れた
・間違って隣のビルの2階に行って謎のセミナーに参加しそうになった。
・今年の会場は狭い?
・「逆転検事」の手ぬぐいはちょっとうれしい。
・有料のSEOはかなりよかった。SEOそのものではなくて、SEOを考慮した具体的なサイト構築法
・吉野家の牛丼が当たった。抽選に当たったのは2年ぶりぐらい。

個人的にアフィリエイトには飽きてきているので、
ちゃんとブースを見なかったけど、ECの方も少し冷めているような感じだったような・・・。

「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

第8回アフィリエイト・カンファレンスへ参加

このブログを見ているという人に久しぶりに会ったので更新してみる。

第8回アフィリエイト・カンファレンスへ参加してきました。

まずは、アイレップの渡辺さんのSEOの話。
SEOは検索エンジン側の視点で考えるといろんなものが見えてくるよ、という内容。
切り口は新鮮だったけど、中身はわりと普通でした。
同じキーワードでもヤフーとグーグルでは思想が違うから、結果の傾向も
違うと説明されていたけど、それがわかったところでアフィリエイターはどうしろと・・・。
ちなみに、隣の席の人は難しくてよくわからなかったって言っていました。

次に河野武さん。有名な人?初めて知りました。
講演のリズムが気持ちよかった。独特の世界観を持っていて優秀なのが雰囲気でわかります。
内容を簡単に言ってしまうと、「良識を持ってやろうよ」ということ。
僕のサイト作成の手法はDB連動の大量生成だから、肉食アフィリエイターに
分類されてしまうのか。でも、他にはない新しい価値を提供しているつもりなので、
自分としては誰に見せても恥ずかしくないサイトを作っているつもり。
河野さんは、自動生成や大量生成そのものが悪いというのではなく、
そこに潜んでいる思想と実装される表現の問題をいっているのだと思う。
とりあえず、この人が出している本は買う。

細かいところで気になったのが、前に座っている人と壇上の協会の人が
やり取り(雑談)をしていたこと。
僕は前のほうに座っていたから把握できたけど、後ろの人は
何をやっているのか意味不明だと思う。


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

バリューコマースEXPO 2008

今年もアフィリエイトイベントが目白押しの季節がやってきました。

11月1日にはバリューコマースEXPO 2008があります。
また、イベント終了後には2008秋のアフィリエイト交流会があります。

でも、イベントに参加すれば報酬が増えるのか?と聞かれれば「NO」です。
稼いでいる人が必ずしもイベントに参加するとはかぎらないのが現実です。

じゃぁ、「イベントの意義は?」と聞かれれば「交流」だと僕は考えています。
ECとの交流、アフィリエイターとの交流、それが、次のアフィリエイト活動に
つながると思います。

機械的にアフィリエイト作業をする人は参加しなくても問題なし。
コンセプトをもってアフィリエイト作業をする人は参加すると何らかの成果があると思います。


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

リンクシェア大見本市に行ってきました。

第6回となった大見本市に参加してきました。
1回目から参加していて、今回も当然のごとく行ってきました。
僕はレビューを書かないので、聞いたセミナーの感想中心に。

■最近の人気“モノ”の出来方、作り方 日経エンタテインメント!編集委員 品田英雄 
過去の事例を振り返りつつ、今のトレンドを探るという趣旨。
現在は「心の満足=感動」がキーワードになって商品やサービスを開発するのが
新しい動きになっているという。個人的にも納得の視点でした。
「人間関係が希薄になっている」みたいに教科書的な考えはないけど、
既存の商品やサービスに飽きているから、その逆を行っているのではないかと思う。
苦労することに価値を見出すとか。
最後の方にはこのトレンドをネットで生かす例をいくつか挙げていました。


■口コミで広がる人気&話題サイトを作るコツ アイランド株式会社 代表取締役 粟飯原理咲
アイランドで運営している3つのサイトを解説しながら、口コミになりやすいサイト構築の
方法を伝えてくれました。
なんか、2年前の講演とほぼ同じような気がしたのは気のせいか・・・?
新しい情報で印象に残ったのは「キャッチコピーを変えたら訪問者もクライアントも変わった」
本当にキャッチコピーを変えただけとは思えないけど、小さな変化でも
周りに与える影響は大きいのかな?と思いました。
あと「シェアすることで豊かになる場」であることが重要とも。
僕のサイトの基本概念も似たようなことで情報を共有できる場所を作ることを心がけています。


■セグメントが実現する集客からリピーター向上のノウハウ 株式会社キノトロープ 代表取締役 門別諭
プロスポーツ選手だったという門別氏の話し方はアウトローな感じでした。
でも、5年でキノトロープの代表になったのはすごい。才能があったんだと思う。
この会社の制作方法は「当たり前のことを完璧に遂行する」というイメージがあったけど
講演の内容もそんな感じで教科書的でした。
印象に残った言葉は「webサイトでできることは限られる。できないものはできない!」
あと、「マニアにしかわからない表現方法でサイトを作るのはやめなさい」といいつつも
「レコメンド」とか「セメグメント」みたいに一般的ではない言葉を多用していたのはどうかと思う。
(業界的には一般的かとは思うけど、今回の客層で使っちゃだめでしょう)


【トークセッション】 藍玉氏、aiko*氏、かん吉氏 「アフィリエイトで自分発見!」
藍玉さん・・・場慣れしているなぁ
aiko*さん・・・自分らしさを出しているなあ
かん吉さん・・・遠慮していた?(言葉を選んでいる感じだった)
3人とも結論としては「人間としての力がアフィリエイトの力になる」という趣旨でした。
僕も同意見で、だから、ある程度社会経験がないとうまくいかないと思う。


■ブース感想
ざーっとしかみて回らなかったけど、通路が狭くて担当者と話をする雰囲気ではなかった。
お土産が少ない?(個人的には持って帰るのが大変なので少ないほうがいいけど)
追伸:ほかのブログを見てみたらお土産は結構多いみたい。
   僕があんまりブース周りをしていないから少なかったのかも。


PS.心なしか、去年よりも盛り上がりに欠けていたような・・・。

「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

«  | HOME |  »

プロフィール

ストリバ

名刺代わりのブログ

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

RSSリンク

巡回サイト

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。