スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

更新頻度が遅くなった理由

最近、まともに書き込んでいない理由はいくつかあります。

 1.本業が忙しい
 2.↑に連動して新しいことをやっていない
 3.mixiのほうが面白い
 4.ブログに飽きた

ちょっと遅いネタだと、14日にYSTが変化して性能がかなり良くなったみたいです。その影響でうちのサイトは大打撃。ページを量産したスモールキーワード狙いだったけど、ビッグキーワードを長期的に狙った方がいいかな?と思い始めてきました。
正統派でも、データベース系のサイトは打撃を受けていると思うので、回りのサイトをチェックしながら次の戦略を考えます。


あと、3日のカンファレンスと18日のクルージングパーティに参加するので行き会ったらよろしくです。
スポンサーサイト


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

報酬の一例。

昨日の僕の運営するサイトの報酬をみてみると、
11000PVのサイトよりも、1400PVのサイトのの方が1.5倍も
アドセンスの報酬が多い。

ポイントは、
 ・テーマを絞ること
 ・クリックすることを目的としたサイトを作ること

物販でも同じだと思います。




「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

テーマ:Google AdSense - ジャンル:アフィリエイト

天下一武道会

以下、自分用です。


第二回通販アフィリエイト天下一武道会授賞式入場チケット【電脳卸天下一武道会運営委員会】


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

テーマ:アフィリエイトニュース - ジャンル:アフィリエイト

初めてのイベント参加者は必見

藍玉さんのサイトで「カンファレンス・ビギナーズ倶楽部募集」なる企画のお知らせがあります。

簡単に内容を説明すると、「初めての人でも交流がしやすい場所」を作ってくれるそうです。

この手の企画は、3回ぐらい前(自分が初めて参加したとき)からほしいなぁと思っていたけれど、「思う」のと「実行する」のは、雲泥の差があるので、「やっぱり藍玉さんはすげーなぁ」と思うしだいです。



「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

テーマ:超初心者のアフィリエイト - ジャンル:アフィリエイト

外注も視野に入れる

仕事でシステム屋さんと一緒にひとつのサイトを作っているのですが、さすが専門家、こっちの要求以上のことをやってくれます。

「この技術があればアフィリエイトもかなり効率的になるなぁ」なんてことがいっぱい閃きます。

なので、近い将来、この人と面白いサイトを作れたらいいなぁと思っています。田舎でしかも個人で活動しているので恐ろしく安いしw

優秀なシステム屋さんは世の中に腐るほどいると思うんですけど企画力がある人はごく一部ですね。そういう人がアフィリエイトで成功しているのでしょう。
別の視点でいえば、自分は企画力があると思ったらシステム屋さんと協力してサイトを作ると大化けすると思います。

イニシャル+成功報酬でパートナーシップを築けば、win-winの関係になると思いますよ。



「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

テーマ:アフィリエイト初心者マニュアル - ジャンル:アフィリエイト

情報の質とデザインのレベル

アフィリさんのブログで「つながり検索でご近所探し♪」という記事の中に「MARS FLAG」という検索エンジンが紹介されていました。

この手の検索エンジンはこれから流行るような気がします。
というのも、情報の質とデザインの質は不可分であることが多いからです。企業サイトと個人サイトではどちらが情報の信頼性が高いか?どちらがデザインのレベルが高いか?といわれれば、一般的には企業サイトだと思います。

アフィリエイトサイトだって、稼いでいるところのデザインは一定以上のデザインレベルであることが多いです。

検索エンジンがデザインの質をランキングするのは難しいと思いますが、情報の質が高いと思われる順にならべて、それを人間がデザインを見て判断すれば、今よりも「いい情報」に出会う確率は高くなりそうな気がします。

少なくてもスパムサイトは避けられると思います。

Google、YSTにこの機能が実装されれば、僕は有利になるのになぁ・・・。


たしか、昔のgooでも検索結果に画面のキャプチャーが表示されていたような。そもそも、検索エンジンはHTMLを解釈しているので、キャプチャーを再現させるのは簡単にできると思うんですよね。



「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

テーマ:アクセスアップ - ジャンル:アフィリエイト

ひとつの結論

SEOを極めればどんなジャンルをやっても稼げる。

1ページだけの実験ページを作ってYSTで測定をしてみたら、
3日目で7位に表示。

月間2500ぐらいのスモールキーワードだけど、同じ手法で
規模を大きくしたら、ビッグキーワードでもいけそうな予感がする。

手法を簡単に紹介すると、アフィリエイトと関係ないサイトを量産して、それぞれのサイトの価値をあげる、そして、そこからアフィリサイトへリンク。

これは相互リンクでは価値は低い。一歩通行のリンクです。だから、自分で作らないと難しいです。

でも、びっくりするぐらい効果的です。


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

テーマ:アフィリエイトテクニック - ジャンル:アフィリエイト

カンファレンスに参加しよう

第6回アフィリエイト・カンファレンスの申し込みが開始されましたね。
即効で申し込みました。申し込み番号で自分の順番が分かりますね。


それにしても、ちょっと規模が大きくないですか?

まぁ、中身が豪華な上に、土曜日の開催なので、これ位は集まるのかな?こういうイベントの規模予想はさっぱり分かりません。(参加する人が心配することではないですね。)


さて、ブログをフラフラしていると、こういうイベントに参加することを躊躇している人がいるみたいです。「初心者だから」という理由が多いみたいですけど、僕から言わせると、初心者だからこそ参加するべきだと思うんです。


特に、パーティーの参加は必須です。
(参加費がちょっと高い気がしなくもないけど・・・。)
そして、いろんな人に声をかけて情報交換をしてください。利益が出ていなくても「私はこんなことをこんな風にやっているんですよ」って言えば、みんな同士ですから話が弾むと思いますよ。
中には「真似されたら困る」と思って何も話さない人もいますけど、そういう人とは付き合っても楽しくないので、速攻で他の人を当たってみましょう。

よく観察していると、スーパーな方々は、食事をしないで話をしてばかりいますね。それだけ、情報交換に価値があるということです。(僕はとりあえず一皿食べてから活動を開始しますがw)


僕も始めて参加したときには心細かったです。知らない人ばっかりだったので。今思うと、効率よく話をするにはいくつかコツがあります。
まずは、ブログを持っていれば、何回かコメントを書いてくれた人を誘ってみましょう。もしかしたら、誰かと一緒にいくかもしれませんがその仲間に無理やり入りましょう。
会場で一人だったら、顔の知っているスーパーな方(パネルディスカッションで見た人でも可)に話しかけて、「○○さんを知っていたら紹介してくれませんか」ってお願いする。
過去の例でいえば「ランチオフ」を企画している人もいるみたいなので、これに参加する。


あとは、2次会に参加するのも有効です。
イベントが終わった後、帰らずにフラフラしていると団体でどこかに向かいますので、勝手についていきます(笑)。特に2次会のメンバーは本気度が高いので、必然的に有効な話が聞けると思います。

すぐには仲良くなれるとは限りませんけど、帰ってからブログにコメントしたりすると、次回はさらに有効な情報交換ができると思います。



そういえば、これって領収書が出るんだっけ?
振込みの記録があれば経費になるかな?



「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

テーマ:ネットで収入 - ジャンル:アフィリエイト

アドセンスで紹介報酬

あちこちで、アドセンスの紹介報酬の話題が出ていますね。
冷酷無比なGoogleがこんなサービスをするのはちょっと不気味です。

さて、この制度を違う角度から見てみましょう。

「100ドル稼いでくれる人を紹介してくれたら100ドルあげるよ」というルールは、真っ当な印象も受けますが、100ドル稼ぐのは結構大変です。

とくにこれからアドセンスを始めようとする人が100ドル稼ぐのは、かなり至難の業だと想像できます。

「だったら、自分を紹介すればいいのでは?」と思っても複数のIDを取得するのは禁止されているのでだめです。

さて、ここでポイントは「複数のID」をどうやって見分けるのか?

名義を親・兄弟にして、電話番号・講座・住所を変えれば複数登録はできそうです(住所は、マンション名や「大字」などの増減して微調整する)。

でも、こんな子供だましにGoogleは引っかかるでしょうか?
おそらくバレます。

なぜか?

仮説ですが、「同じパソコンから複数のIDでログインする」ことでIDを複数持っていることを調べている可能性があります。

なぜ、こんなことをしなければならないのか?

「自己クリックをどこで判断しているのか?」という問題と密接だと考えます。クリックしたクッキーをもってログインすると「自己クリック」と認証されるという可能性があります(その逆かも)。

そうなると、漫画喫茶や電気店からアドセンスにログインすると危険です。他の人も同様にアドセンスにログインしていたら・・・一網打尽ですね。(同様に夫婦でのパソコンの貸し借りもかなり危険です。)


結論:ログインは自分のパソコンだけからにしましょう。

まぁ、「仮説」の「仮説」なので理論としてはかなり脆弱ですが(笑)。


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

テーマ:Google AdSense - ジャンル:アフィリエイト

自分が飽きたころが世間のピーク

ヤフーニュースで「もすかう」が取り上げられていました。

ネットの流行に敏感な人は、6月上旬ごろに第1次ブームが来て、今は「いまさら遅いよ」という感じでしょう。でも、世間はそう思っていないんです。
このギャップをきちんと受け止めることが重要です。

お笑いの世界も「長井秀和の『間違いない!』」、「レギュラーの『あるある探検隊』」、「ヒロシの『ヒロシです』」、「レイザーラモンのコスチューム」もみんな本人が飽きたころに世間が追いついてヒットに繋がったそうです。(もちろん、一部の人たちには受けていたが。)

マイナーな事象がすべてメジャーにはならないけど、今、メジャーなものは必ずしも最初からメジャーではなかったはずです。

そんなところに目をつけてサイトを作ると、検索エンジンにインデックスされ、しかも上位表示されるころに世間が目を向けて大ヒットするかもしれませんよ。


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

テーマ:アフィリエイト♪ - ジャンル:アフィリエイト

楽天アフィリエイト:10月成果

約74,000ポイント。
過去の例から言うと、確定するのは6割ぐらいかな?

後半が調子が悪かったので11月が心配。
その分、ヤフーショッピングが増えていればいいんだけど。



「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

テーマ:成果報告 - ジャンル:アフィリエイト

«  | HOME |  »

プロフィール

ストリバ

名刺代わりのブログ

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

RSSリンク

巡回サイト

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。