スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

足でパソコンを操作する

本業でコヒペの単純作業を繰り返しているんです。
数百単位で作業があるわけ。
こんなときに思い出したのが「スマートスクロール」というマウスです。
(右利きの人が使う左手用マウス)

これは、8つのボタンがあって、それぞれに機能を割り当てられるんです。
普通はフォトショップのパネルの選択なんかに使うみたいです。
便利そうなので欲しいと思ったら製造中止・・・orz
似たような物がないか探してみると「お気に入りキーボード Pro」
というのがあるんだけど、ちょっと高い。


さらに探してみると、子供用に「キッズステーションコントローラ」
というものがあるのがわかったんです。
www.bandaigames.channel.or.jp/list/kids-station/control.html

キーを割り当てて一発でショートカットができればいいので、
これもありかと思ったら、子供用なので結構でかい。

でも、これを足で使うことを試している人がいました。
使い方 gepachika.exblog.jp/3670214/

これは凄いと思った。
マスターすれば両手と両足でパソコンが操作できるんですよ。
足でパソコンを操作するなんて考えもしなかった。
ビジネスソフトで便利な使い方は、すぐには思い浮かばないけど
なんかありそうです。

スポンサーサイト


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

専門ポータルサイトの考え方

本業のサイト制作でクライアントと共同運営で
専門ポータルサイトを作ろうということになりました。

お互いに少ない労力で自動的に利益の上がる仕組みが
欲しいという気持ちが一致して、クライアントの持っている
サービスと僕のサイト制作ノウハウを生かそうということになりました

アフィリエイトでも、専門ポータルサイトを作ると
美味しい部分があるので、考え方を解説します。

1.広告収入または(および)自社のサービスを宣伝することで利益を上げる
  広告収入だけを期待する場合には1日1万PVを目指す。
  自社サービスで利益を上げることがメインの場合にはコンバージョン率を
  高くするような密度の高いサイトを作る

2.困っている会社(サービス)を助ける
  無料もしくは安く宣伝する場所を提供する
  零細企業が大多数を占める業界に注目

3.大企業と競争しない
  小さくてもいいからその業界でナンバーワンになることが必須

4.ユーザー(お客さん)がそのサイトのサービスを使うと幸せになれる
  「こういうの探していたんだよ」という感想をもらえるようにする
  お金を払う人の満足度を高くしないと成功しない

専門ポータルサイトは、うまくいけば時間が経つにつれて
サイトの価値も参入障壁も高くなるから本気で取り組む価値がありますよ。

「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

バリューコマース EXPO 2007

法要があったので3時半ぐらいからの参加でした。

まず、受付がわかりづらい。
試食会の存在をすっかり忘れていて不参加。
2日前のLSと比べると見本市形式は個人的にはあんまり好きじゃないな。
パソコンを買い換えたいのでHPのブースでいろいろと質問。
日経ネットマーケティングは2日前から宣伝がすごい。
(僕は本業でも使うので一ヶ月ぐらい前に申し込んでいるけど。)
パネルディスカッションは、愚痴を言って終わった感じ。
ビジネスとしてはAPIを使える人を相手にする方が効率的なのは
わかるけど、表立ってそういう雰囲気を出すと嫌われますよ。
(個人的には、今後APIは必須の技術になると思う)

懇親会は楽しかった。KASAIさんに感謝。
本業関係でヤフーの人に文句が言えたw


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

リンクシェア アフィリエイトサミット2007 参加

箇条書きにいくつか

→いつもより3時間ぐらい早起き
→久しぶりの満員電車
→織田さんの公演は面白かった。
 バナースペースを利用した聞いたこともない
 ソーシャルメディアを紹介してくれて、真似しようと思った。
 プレゼンの方法がアメリカっぽい感じがした。
→パネルディスカッション。
 しばらくのあいだ社長に順番が回ってこなくて暇そうにしていた。
→ランチが・・・。みんなそう思っているはず。
 少なくても僕の周りは同じ感想でした。
→セミナー
  セシール
  アフィリエイト関係の詳細なデータが見られてよかった
  ベルメゾン
  今の季節というよりも通年を通して使える情報を提供してくれた
→ディスカッション
 イマージュ
 いろいろ、実践的な情報が聞けてよかった。
 担当の女の子がイマージュっぽかった。
 ixc.
 承認の審査基準が高いのが逆によかった。
 思っていたよりも高くないので個人的にもほしいと思った。
 ベルーナ
 個性的なラインアップ。しかも、それが売れているということが驚き。
 セシール
 いまいちお得な情報を聞き出せなかった
 ベルメゾン
 混んでいた割には特に光るものはなかった。
 ブランド力が大きいので何をやっても失敗しない雰囲気
→サンプル
 余っているようだったのでソイジョイを山ほどもらった。
 珍しい野菜ジュースは妻へのお土産
→カクテルレセプション
 抽選では、なぜかアフィリエイトをがんばっている
 有名人に次々と当たっていた。
→知人・友人
 変わりなくみんな元気でアフィリエイトも好調なようだ。
 

「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

携帯版アドセンス

いよいよ始まったみたいですね。

早速、持っているサイトに乗せてみました。

が、ドコモでは見れないという報告多数。
僕もドコモなので確認できず。(PCからは表示しています。)

アクセスも限りなくゼロなのでもうちょっと様子を見つつ
携帯サイトを作ります。






「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

きちんとふざける

まずは、これを見てほしい。

【2007年高校総体】新体操男子団体:鹿児島実業


一見、馬鹿にしているようにも見えるけど技術的にはしっかりしていると思う。
(県代表としてインターハイに出るぐらいだから)
しっかりした技術がありながら、あえてこの演出をする勇気はすごい。

ごまかすためにふざけているのではなくて、
ふざけるために高い技術を使うというのは、なかなかできるものではない。

ただし、歴史的に見ても同様のことを行っていることがある。
例えば、「桂離宮」は皇族の別荘なのに、当時の最高の技術と素材を使って、質素で簡素なスタイルの庶民風の書院を作っている。


スパムサイトを作るにしても、高い技術と知識をもってきちんとした大量生成をするのと、誰でも使えるようなツールを使って適当に大量生成するのではぜんぜん違う。

ふざけているような亜流のことをやるなら、普通以上に技術がないと認められないでしょう。
技術や知識が未熟なら基本的なことをやったほうがいいように思います。


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

«  | HOME |  »

プロフィール

ストリバ

名刺代わりのブログ

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

RSSリンク

巡回サイト

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。