スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

ロングテイルの種類

かなり浸透してきた「ロングテイル」ですけど、
概念ばっかりが先行して実際にはどうなのよ?という感じです。

で、僕のサイトを分析してみたら、面白いことがわかった。
(11月29日の1日分の情報)

あるサイトは、検索語句の1位が75件で全体では4213件。
別のサイトでは、1位が62件で全体が365件。

ページ数は5倍ぐらい違うから、件数が少なくなるのは当たり前だけど、
ちょっと差がありすぎますね。前者の2位・3位は67件・32件、後者では19件・11件でした。
落ち込み方が急激です。

ロングテイルにも「強いロングテイル」と「弱いロングテイル」があり、
その中身はぜんぜん違うことがわかると思います。

では、強いロングテイルを作るためにはどうしたら良いのか?という
ことですけど、「それぞれのコンテンツページがトップページ」として
機能すればかなり期待できるかと思います。

つまり、コンテンツページに直接リンクを張りたくなるようなサイトを
作るということですね。
スポンサーサイト


「参考になった」と思ったらクリックをお願いします(ランキング)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tande.blog19.fc2.com/tb.php/136-1cccdebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ストリバ

名刺代わりのブログ

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

RSSリンク

巡回サイト

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。